ドラマ

『恋はつづくよどこまでも』第6話(2月18日放送)あらすじネタバレ紹介|TBS系ドラマ

恋はつづくよどこまでも第6話のあらすじネタバレ

2020年2月18日(火曜日)午後10:00~放送の、TBS系ドラマ『恋はつづくよどこまでも』第6話のあらすじやネタバレを紹介していきたいと思います!

恋つづ第6話では天堂(佐藤健)と七瀬(上白石萌音)が大阪で初デートに初おとまり…!?

急展開が訪れるのか!?今回もわくわくドキドキが止まらない!

『恋はつづくよどこまでも』を見逃した場合はここを見れば完璧!気になるあらすじやネタバレを見て行きましょう♪

 


 

『恋はつづくよどこまでも』の前回のあらすじネタバレはコチラ

【全話の視聴率やキャスト一覧記事】も併せてお楽しみくださいね

 

※この記事はネタバレを含みますので、見たくない方はココまでにしてください!

『恋はつづくよどこまでも』は
↓↓Paraviで配信中↓↓

↑クリックでParaviにGO↑

Paraviなら無料体験可能♪

もちろん無料期間中に解約しても料金発生なし!

 

『恋はつづくよどこまでも』
↓見逃し配信中↓
放送中の人気番組は
【Paravi】

『恋はつづくよどこまでも』第6話のあらすじ・ネタバレ!

ここではドラマのあらすじやネタバレ、感想などを紹介しています!ネタバレなど見たくない方などはお気を付けください。

あらすじ・ネタバレ

大阪へ行き医師関係のセミナーへ行く天堂。

そこに天堂の元カノであるみおりの双子の片割れであるみおりも参加することになっているため、七瀬は気になって仕方ありません。

天堂の姉(香里奈)にたきつけられたことで七瀬は天堂を尾行することを決意するのでした。

 

大阪まで分かりやすい様子で天堂を尾行した七瀬。

 

大阪についたところでみおりと天堂は偶然合流するのでした。合流した2人を追いかけようとタクシーに乗った後、

七瀬は天堂を見失ってしまうのでした。

 

落胆しながら大阪の街を歩いていると、財布を探しているおじさんに遭遇する七瀬。

 

七瀬は一緒に財布を探してあげるのでした。

 

財布は無事見つかったものの、おじさんは七瀬の前で急に倒れてしまいます。病院では失敗もまだまだする七瀬ですが、流石看護師といった手つきで

倒れたおじさんの状態を確認し、心臓マッサージをするのでした。

 

そこに現れたのはなんと天堂です。

「状況は?」という声に驚いた七瀬でしたが、まずは人命最優先と2人で協力して、心臓マッサージやAEDを使っておじさんを回復させます。

 

そして2人はなんと天堂の姉の計らいで同じホテルの同じ部屋に泊まることとなるのでした。

更には下着のプレゼントまでもらい、七瀬はついに決意したかのようにベッドルームへ…

ベッドの前で

「先生こんな私ですが、ご指導ご鞭撻のほど…!」

とベッドに横たわる天堂に声をかけますが、なんと天堂は眠ってしまっていたのでした。

 

その表情を見ていた七瀬は、思わずキスをしようと顔を近づけるのですが、途中で辞めてしまいます。

 

そして天堂が眠る反対側のベッドへと入ると、目を閉じ眠りに落ちるのでした。

七瀬が眠ったころに天堂は目を開き、近寄ってキスをします。

天堂は起きていたのです。

 

そして医療セミナー当日。

七瀬は天堂に呼ばれ、セミナーに参加します。そのセミナーには医師であるみおりも参加しています。

セミナーのあと、みおりに話しかけられた七瀬・

「ちょっといいですか?天堂先生とお付き合いされてるって聞きました。」

 

身構える七瀬に、みおりは言います。

「姉のことを乗り越えて天堂先生がどんな方と巡り合ったのかどうしても確かめたくて。」

と…。

巡り合ったというよりも、追いかけて付き合ってもらっているのだと自信なさげに言う七瀬に対して、みおりは呟きます…

「姉とは正反対…」

 

なんと、みおりは天堂と七瀬の働く病院で医師として勤務することとなったと知らされた七瀬…。

そなんとなく蟠りを残したまま七瀬と天堂は東京へと戻ります。

 

大阪から戻って間もなく、元看護師であるため、看護師の行動に難癖をつけるという、少し厄介な患者さんの様態が急変します。

オペに参加する、天堂、七瀬、みおりの3人。

オペ中に急な判断を迫られる場面があり、天堂は冷静に判断しそのままオペを成功させるのでした。

 

そんな姿を見つめるみおり。

 

その様子をどこか悲しげに見つめる七瀬。

 

そしてオペ後の経過を天堂に伝えに行った七瀬は天堂とみおりの会話を聞いてしまうのでした…

「姉のことずっと思っててくださってありがとうございます」

「悩んで苦しんで、姉の分まで。努力してくださったんですね。」

 

先生とずっと話したかった。姉を失った辛さを乗り越えて医者になったことを共有できると思った…と。

 

そしてさらには、

「私、あなたを好きになりました」とみおりは天堂に告白します。

 

思わずその場を立ち去る七瀬。

 

そのまま公園で一人ヤケ酒です。そんな所にタイミング良く現れる来生(毎熊克哉)。

 

飲みながら自分を卑下する様子の七瀬。泣いてしまいその場を立ち去ろうとすると来生が引き留めるのでした。

 

そして七瀬を抱きしめて

 

「泣くなよ、俺がいるから。」

「好きだよ…」

 

ついに七瀬に告白をするのでした…

 


以上が『恋はつづくよどこまでも』第6話のあらすじです。

 

\クリックでParavi公式サイトへ/

/まずは無料お試し!\

Paravi
公式サイトへ

感想

あーー!もどかしいっ!と思わずには居られない展開です。

天堂もどう考えても七瀬ラブなのに、みおりの登場で七瀬が自分を卑下してしまう様子が切ないです…!

 

でも、最後の来生先生(毎熊克哉)は恰好良かった!

 

俺がいるだろって好きだろって…

やっぱり好きになってしまっていたのか…!!

となりましたが、非常にストレートな感じが素敵ですよね♪

 

そんな2人に反して(?)、天堂の姉の流子(香里奈)と仁志君(渡邉圭祐)がデートしている様子はいい感じでしたね♪

お互いまだまだ知らないことだらけだから知って行こうというような展開が非常に良かったなぁと^^

『恋はつづくよどこまでも』第7話の予想・展開

気になる三角関係(?)の行方は!

天堂(佐藤健)の元恋人の妹であるみおり(簾佛美沙子)が天堂に告白したところを目撃してしまった七瀬(上白石萌音)は、天堂と自分が釣り合うのか不安な気持ちを抱いてしまうのでした。

 

そんな不安を天堂や流子(香里奈)に打ち明けたことで、流子の提案により2人は遊園地デートをすることになります。

 

しかし浮かれる七瀬にみおりは宣戦布告をし…。

新たなハプニング

日浦総合病院に、上条周志がVIP待遇で特別室に入院してきます。

七瀬とはひょんな出会い方をし、さらに純粋な様子の七瀬に好意を抱く上条。

 

なんと七瀬を専属の看護師にするように氏名するのでした。

 

そして天堂が七瀬の彼氏だと知ると天堂を挑発しはじめ…!?

「変なガキに好かれやがって」

と次回予告で言う天堂、明らかに嫉妬をしている様子です。

次回予想

次回はみおりからの宣戦布告があるとのことで、今回「好きになりました」といったみおりに対して、実は天堂は既に断っているのではないかな?

と思います。

断られているうえで、みおりが宣戦布告をしたのだとしたら相当根性があるというか悪いというか…

 

七瀬は来生先生からも告白を受けていますし、上条周志という新しい刺客からも好かれているとなるとモテモテですね!

 

七瀬×天堂×みおり

だけでなく

天堂×七瀬×来生

天堂×七瀬×上条

という多方面でも三角関係が多発しそうですね!

さいごに

天堂がストレートに七瀬に愛情表現せず、こっそりキスしたりするからもどかしさが前回の人も多いはず!

でも佐藤健さんの演じる七瀬を見守るような視線を向ける天堂の図、は極上でした!!

御馳走様です…♪

寝顔や、キスシーンなど見返したくなっちゃいます!そんな時にはParaviで見返すのがおすすめ!

 

全話確認できちゃいますよ^^!

 

『恋はつづくよどこまでも』は原作漫画があります。

\原作作品読むならebookjpan/

↑クリックで公式サイトへ↑

興味がある方はそちらも読んでみると、よりドラマの方も楽しめると思います!原作漫画の七瀬は、なんとなく表情からもポジティブさが伝わります!

『恋はつづくよどこまでも』は
↓↓Paraviで配信中↓↓

↑クリックでParaviにGO↑

Paraviなら無料体験可能♪

もちろん無料期間中に解約しても料金発生なし!

 

『恋はつづくよどこまでも』
↓見逃し配信中↓
放送中の人気番組は
【Paravi】


 

この情報は2020年2月現在のものです。

最新の配信情報はParavi公式サイトにてご確認ください。