ドラマ

『恋はつづくよどこまでも』第7話(2月25日放送)あらすじネタバレ紹介|TBS系ドラマ

2020年2月25日(火曜日)午後10:00~放送の、TBS系ドラマ『恋はつづくよどこまでも』第7話のあらすじやネタバレを紹介していきたいと思います!

来生先生(毎熊克哉)に告白された佐倉七瀬(上白石萌音)。一体どうなってしまうのか…?

さらに七瀬は上条周志(清原翔)という新たな男に好かれてしまい…!?

 

『恋はつづくよどこまでも』を見逃した場合はここを見れば完璧!気になるあらすじやネタバレを見て行きましょう♪

 


 

『恋はつづくよどこまでも』の前回のあらすじネタバレはコチラ

【全話の視聴率やキャスト一覧記事】も併せてお楽しみくださいね

 

※この記事はネタバレを含みますので、見たくない方はココまでにしてください!

『恋はつづくよどこまでも』は
↓↓Paraviで配信中↓↓

↑クリックでParaviにGO↑

Paraviなら無料体験可能♪

もちろん無料期間中に解約しても料金発生なし!

 

『恋はつづくよどこまでも』
↓見逃し配信中↓
放送中の人気番組は
【Paravi】

『恋はつづくよどこまでも』第7話のあらすじ・ネタバレ!

ここではドラマのあらすじやネタバレ、感想などを紹介しています!ネタバレなど見たくない方などはお気を付けください。

あらすじ・ネタバレ

 

冒頭部分は前回の来生の告白シーンからです。七瀬は突然の告白に、動揺しますが、来生を尊敬しているものの、天堂が好きだと伝えます。

 

ちゃんと天堂と話し合うようにと来生に言われた七瀬は、天堂の部屋の前でぼんやりしていましたが、そこに天堂が仕事から帰ってきました。

 

七瀬はみおりから告白を受けた事を知っている事を伝えます。そして空元気を見せながら

 

「お似合いだって思いました」

誰もが認める女性で、自分は天堂とは釣り合わない…と。

 

そんな七瀬に、天堂は

「俺とお前が釣り合わない…?そんなこと100万年前からわかってる」そう言いながら近づいて行きます。

 

そして

顎クイ、壁ドン、からのキス。

 

その3コンボを七瀬にかまし。良い雰囲気のところに流子(香里奈)が帰宅して2人は慌てて離れるのでした。

 

シーンは変わり病院で昼食をとる七瀬、そこにみおりがやってきます。

 

みおり「ちょっと話せる?」

 

そう話しかけながら、佐倉さんにはちゃんと言っておこうと思って。と前回告白して天堂にばっさりと振られたということを伝えるのでした。

 

しかしみおりは、断られたことで「俄然燃えてきた」と七瀬に裏でこそこそするのではなく堂々とアタックすると宣言するのです…。

 

遊園地デートを終えて、順風満帆かと思われた2人の関係に新たな試練が訪れます。

七瀬とひょんな出会い方をした上条周志が病院のVIPルームへと入院してくるのでした。出会いの段階から七瀬にちょっかいをかけていた上条は七瀬を専属のナースへと希望します。

 

病気で入院したため、全員全身全霊上条の看護にあたるなか、上条は時々七瀬にちょっかいをかけるのでした。

 

ちょうど七瀬に抱擁した瞬間を見た天堂。

何も言わず上条の様子を見てやり過ごします。

 

しかし翌日に上条の手術を控えた日、天堂が挨拶にくると上条は抱擁していた瞬間について

「あれは向こうが尻尾振って先にさそってきた。」

と言ってのけるのです。

 

「ああいう子に限って誘ってくる。にこにこ笑ってはいはい。って」と…

 

その侮辱に天堂は上条に…。そのシーンについては描写がありませんが、物音に気が付き外から人が入った時にはベッドの下に倒れこむ上条の姿があったのでした。

 

問題は色々ありましたが無事上条の手術を終え、経過も良好となったころ、天堂は体調を崩し先に帰宅するのでした。

天堂の見舞いにいった七瀬は、普段弱ったところを見せない天堂の弱った姿に少し嬉しそうに看病をします。

 

元カノの話を思い切って聞くと、天堂は医者として人を亡くす事の辛さなどは深く心に刻まれており、それを今後も忘れることはないが、ただそれは医者としてだけである…

 

と伝えるのでした。

そしてさらには弱った天堂は「変なガキに好かれやがって。とても気に食わない。以上…」

と嫉妬心を言葉にします。

 

そんな幸せそうな2人を切り裂くように、翌日出勤した2人の元に上条が現れるのでした。

そして天堂に「患者への暴力及び、精神的な苦痛を与えた」として訴えると言い始め…!

 


 

というのが『恋はつづくよどこまでも』の第7話のあらすじ・ネタバレです。

続いては感想を書いて行きたいと思います♪

 

\クリックでParavi公式サイトへ/

/まずは無料お試し!\

Paravi
公式サイトへ

感想

今回も天堂(佐藤健)が…非常によい!

顎クイ、壁ドンからのキスもかなりきゃー!!ってなりましたが、遊園地デートの際に、2人でソフトクリームを食べるシーンがあり、そこでの天堂も

キュンでした^^♪

鼻にソフトクリームをつけた七瀬に対して「拭わないぞ」と言いながら拭い、それに浮かれた七瀬がわざと口の端にもソフトクリームを付けるとそれを見てあきれ返ったような表情をしつつも

 

ペロリ

 

と舐めった瞬間…とても好きです!

 

あとは今回、来生が七瀬と気まずくならないように言った来生と天堂は、循環器科のブラピとデカプリオという言葉に笑いました♪

どっちがブラピでデカプリオなのかは是非本編でお確かめください^^!

『恋はつづくよどこまでも』第8話の展開・予想

七瀬と天堂と上条

今回の最後に上条に訴えを起こされた天堂ですが、そのあたりでまた波乱が起きそうです。

入院患者の処置にも表だって当たれない。

そんな天堂を見て七瀬が何かを決意するようで、せっかくラブラブしてるのに邪魔しないで!と思うところ…

 

七瀬が消えた!?

 

と言っていたので、上条に何かしら条件を付けられて天堂から離されたのだと思います。

 

「天堂と分かれたら訴えを取り下げる」

 

とかでしょうか?

 

上条わりと良い奴なのかと思っていましたが、悪いやつです…!

流子のお見合い

今回、上条のなんとなく無力感を理解していた天堂の姉の流子。

 

自分にはなんのとりえもないから…。

 

という様子はやはり色々と悩みがある模様。

 

そんな流子にはお見合いの話が舞い込んでいます。仁志(渡邉圭祐)と少しずつ進展しているところなのに、どうなってしまうのでしょう?

 

お見合いの現場とまで言わないものの、仁志君に男気を見せて引き留めてほしいところです!

さいごに

気になる展開が今回も盛りだくさんでした♪

特に天堂(佐藤健)と七瀬(上白石萌音)のラブラブシーンは思わずにやにや…。ついParaviで2度見3度見したくなってしまいます\(^o^)/

Paraviなら全話確認できちゃいますよ^^!

 

『恋はつづくよどこまでも』は原作漫画があります。

\原作作品読むならebookjpan/

↑クリックで公式サイトへ↑

興味がある方はそちらも読んでみると、よりドラマの方も楽しめると思います!原作漫画の七瀬は、なんとなく表情からもポジティブさが伝わります!

『恋はつづくよどこまでも』は
↓↓Paraviで配信中↓↓

↑クリックでParaviにGO↑

Paraviなら無料体験可能♪

もちろん無料期間中に解約しても料金発生なし!

 

『恋はつづくよどこまでも』
↓見逃し配信中↓
放送中の人気番組は
【Paravi】


 

この情報は2020年2月現在のものです。

最新の配信情報はParavi公式サイトにてご確認ください。