ドラマ

シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う|第6話のあらすじネタバレ

『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う』第6話のあらすじネタバレ

2020年2月16日(日曜日)、午後10:30~放送の

『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』第6話についてあらすじやネタバレを紹介したいと思います!

前回、ミスパンダが殺人の容疑で指名手配されることになりましたが、果たして本物のミスパンダは偽物を無事に見つけ出すことができるのでしょうか!?

 

レンと直輝の恋の行方は・・・?

 

気になる第6話のあらすじ・ネタバレを早速見ていきましょう。

 


 

「前回までのあらすじはコチラ」

【全話の視聴率やキャスト一覧記事】も併せてお楽しみくださいね

※この記事はネタバレを含みますので、見たくない方はココまでにしてくださいね!

 

 

シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う
見逃し配信はHuluで!

 

\クリックしてね/

↑クリックでHuluへ↑

Huluは2週間無料トライアル可能♪

本登録後も月額1,026円(税込)でお安いのも嬉しい!

60,000本以上の映画ドラマアニメなどが全て月額定額・見放題で楽しめちゃいます♪

Hulu公式サイトへ

 

『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』第6話のあらすじネタバレ!

以下ではあらすじとネタバレを紹介していきます。

あらすじ

偽ミスパンダと偽飼育員さんによって、まんまと浜口死刑囚を殺害した犯人に仕立てられたミスパンダ。

 

直輝がミスターノーコンプライアンスこと佐島に、必ず偽者を捕まえると宣言しますが、佐島からは直輝とは「今後一切関わるのをやめる。」そしてミスパンダを殺処分しておくよう命令されてしまいます。

 

レンは、門田が殺されたことにショックを受けており、直輝に「助けてください。」と連絡するも、直輝からは「もう会えない。」と返ってきました。

 

落ち込んでいるレンの元に、なんとあずさが尋ねてきます。

 

あずさは自分が直輝の婚約者であることを告げ、どういうつもりで直輝と会っていたのかを問い詰めました。

 

レンはひたすら謝ることしかできず、、、そんなレンに「もうこれ以上、直輝をもて遊ぶのはやめてください。お願いします・・・。」そう泣きながら懇願し、去っていきました。

 

中延家の墓参りに来ていた直輝は、陽一と恭子に会います。

 

「どちら様ですか?」と尋ねられ、「その節はどうも。昨日・・・人、殺しましたよね?」とかまをかける直輝。

 

ですが、ふたりは直輝のことを覚えておらず、陽一は直輝が偽飼育員と戦った際に負わせたはずの怪我もしていませんでした。

 

その後、ミスパンダの衣装が部屋から見つかったとして、中延姉弟が逮捕されました。

 

違和感を覚える直輝は、今回の事件の着眼点をそもそも間違えていたのかもしれないーーーそう考え始めました。

 

神代に調べさせた結果、ある人物について明らかになります。

 

7年前、捜査一課長・山野辺の部下だった岩城という元警察官は爆破事件の捜査を担当し、捜査が終了して半年後、辞職。

 

そしてその一年後、自宅近くの廃工場で自殺していました。

 

警察官になる前、化学薬品メーカーの社員だった岩城なら、爆弾が作れるかもしれない・・・と、直輝は考えます。

 

直輝は、佐島の元を訪ねます。

 

直輝「今回の事件、仕組んだのはあなたじゃありませんよね?ミスターノーコンプライアンス。」

 

佐島「面白いことを言うようになりましたねえ。」

 

直輝「これから、白黒つけますよ。ミスターノーコンプライアンス。」

 

夜、レンがひとりで囲碁喫茶にいるところ、「レン。最後にちゃんと話しがしたい。」と、直輝が訪ねてきました。

 

レンは恋人がいることを知らなかったとはいえ、それでも直輝に出会えてよかった、とお礼を言い、ふたりは「さよなら」と挨拶を交わします。

 

直輝が珈琲にミルクをたらし始めるとレンの意識は遠のいていきーーー

 

ミスパンダによる生配信が始まりました。

 

佐島法務大臣がゴリラのお面をかぶせられ、ミスパンダに捕まっています。

 

その動画を見た警察が、ミスパンダの元へ駆けつけます。

 

現れたのは、ハブとマングースこと三津谷と坂下です。

 

ふたりはミスパンダを拳銃で撃とうとしますが、仕掛けられていた罠によって逆にミスパンダに捕まります。

 

ここでいったん、配信が中断されました。

 

そして再び、配信が開始され、お面を脱いだ佐島、三津谷、坂下の三人を回答者にしたクイズが始まりました。

 

そして、殺された浜口死刑囚は爆破事件の犯人ではなく無実だったこと、真犯人は自殺した元警察官の岩城だっとこと、それを隠蔽するために、上からの指示で三津谷と坂下が浜口を殺したことが明かされます。

 

すべてが明らかになり、直輝に頼まれ今回の件で協力し、わざと捕まったふりをしていた佐島が「久しぶりだな、パンダに会うのは。」とミスパンダに話しかけます。

 

「初めましてだけど?じゃあね!」そう言って去ろうとすると動画配信で使ったおでんの鍋がひっかかり、テーブルクロスに火がついてしまいます。

 

その炎をじっと見つめていたミスパンダは身動きが取れなくなり・・・

 

そこにSITが駆けつけてきました。

 

佐島は「おい!早く行け!」とミスパンダを促し、SITに三津谷と坂下を逮捕させました。

 

その後、警察は今回ミスパンダが明らかにしたことは一切の事実無根だと発表しましたが、神代が取材した、7年前の爆破事件は自分の息子がやったことだという岩城の母親のインタビューが世間に公開され、取材陣が警察に殺到するようになりました。

 

山野辺の元へ、佐島が現れます。

 

佐島はミスパンダが持っていた、浜口殺害に使われた凶器のナイフを山野辺にたきつけ、「パンダがこれ、落していったんだよ。パンダが言っていたことは事実だっというわけだ。これを法務大臣として検察へ持っていく。これ以上、警察には任せておけない。」と、脅しますが

 

山野辺「警察を敵に回すおつもりですか?あんたにそれはできないはずだ。コアラ男の事件であんたは・・・」

 

佐島「うーん。なるほど。確かに、君にも警察にも、8年前の事件には恩がある。うん。よし、じゃあいいよ。これは、私からのプレゼントだ。好きにすればいい。」

 

そう言って佐島はナイフを山野辺に渡します。

 

山野辺「いいのですね?」

 

佐島「世の中には、グレーじゃなければならないことも、ある。」

 

佐島は部屋を出ていきました。

 

直輝は、仕事を終えたミスパンダをいつもどおり迎えにいきます。

 

直輝「お疲れ。さあ、帰ろ。」

 

ミスパンダ「あなた、誰ですか?どうして私はこんなところにいるんですか?」

 

直輝「もしかして、君は・・・」

 

ミスパンダ「私は、リコ。川田リコです。」


以上が第6話のあらすじです。

 

\ドラマも映画もHulu/

↑クリックしてね↑

感想

浜口を殺したのはやはり三津谷と坂下でしたね。

 

しかし、冤罪でずっと捕まっていたうえに殺されてしまった浜口は悲惨すぎます・・・。

 

今回の事件は「警察」という組織事態が真っ黒であった・・・という結論に至ったと言っても過言ではないですよね。

 

浜口を殺したふたりは逮捕されたものの、それを命じたのは恐らく山野辺であって、彼は逮捕されていません。

 

山野辺へ指示を出したのも、もっと上の人物かもしれません。

 

証拠となる凶器は結局、山野辺の元へ渡ってしまった訳ですし、これで「解決」といっていいのか、微妙なところです。

 

やはり世の中というのは「組織」というものが絡んだ時が一番、「黒」に染まってしまう様な気がします。

『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』前回までのあらすじ

いつもスクープを探しているテレビのディレクターに目を付けられた飼育員さん。

「ミスパンダの正体を教えないと、お前の正体を明かす!」と脅されたものの、逆に提案し興味を持たせることで取引に成功する。

 

様々なグレーな事件を解決してきた、ミスパンダと飼育員さん。

 

この2人に任せておけばシロクロつかない事件も解決できる!そんな具合に評判も上がってきていた矢先、

 

過去の事件で死刑囚となった男が、偽のミスパンダと偽の飼育員さんに拉致、さらには殺されてしまうという事件が発生する。

偽物とは知らない一般人たちからミスパンダと飼育員さんはバッシングを受けることになり、さらには警察にも追われる身になってしまいました。

 

また、リコの記憶を封じたレンがいつもお世話になっていた精神科医も亡くなってしまい、少しずつグレーどころかブラックな事件が増えていくのでした…。

 

また、彼女がいる直輝へと好意を伝えたレンでしたが、その想いに対し返事はなく、今後もミスパンダとして利用されてしまうだけで終わってしまうのか…?

 

というのが前回までの大まかなあらすじとなっています!

『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』第7話の展開・予想

6話では最後、ミスパンダの催眠がかかっている途中で本人の記憶が蘇ってしまい、レンは本当の自分である「リコ」として直輝と対面しました。

 

恐らく7話では、直輝がリコに「ミスパンダ」になった経緯を説明し、そのうえでリコは最後にミスパンダとして職務を全うする代わりに、門田殺しの犯人を見つけるよう、直輝と約束を交わす・・・といったストーリーではないでしょうか。

 

果たして、門田を殺した犯人とは一体・・・。

さいごに

門田を殺した犯人、そして佐島と警察組織との関係、そして8年前の事件ーーー。

 

この三つの真実が今後、少しずつ明らかになっていくでしょう。

 

リコや直輝にとって、辛い真実も・・・

 

自分たちの過去やトラウマとなった事件についても、白黒つけなければいけない日が徐々に近づいているふたり。

 

最後まで、真実を追いかけるふたりの姿をしっかり見届けようと思います。

 

見どころ沢山の『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』を見逃した場合はHuluで確認してみてくださいね♪

 

見逃し配信も最初の2週間は無料でお試しできちゃう!

 

シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う
見逃し配信はHuluで!

\クリックしてね/

↑クリックでHuluへ↑

Huluは2週間無料トライアル可能♪

本登録後も月額1,026円(税込)でお安いのも嬉しい!

60,000本以上の映画ドラマアニメなどが全て月額定額・見放題で楽しめちゃいます♪

Hulu公式サイトへ


本ページの情報は2020年2月時点のものです。
最新の配信状況は Hulu公式サイトにてご確認ください。